淫らなドM女性歯科医はサイトで知り合ったドS大学生に責められる

中学生のころから「お医者さんになりたい」と思っていました。
そして今、歯科の開業医を仕事にしています。
それなりに努力したことは言うまでもありませんが、この年(30代後半)になると、「ラッキーだった。
本当に自分は幸せな人間だ」という思いを強くします。

 

独身の私にとって、仕事と同じくらい切なのは「男」。
別に独身主義というわけではありません。
学生のころは勉強最優先、歯科医になってからは仕事最優先で生きてきたため、「気づいたら独身のままだった」というのが正直なところです。

 

ただ、私のような仕事をしていると、男性との出会いは案外少ないものです。
清楚系ビッチは募集掲示板でひっそりとセックスできる男探しでも書いてあるとおり、開業医ですから、仕事関係のつきあいも限られてしまいます。
それに、自分で言うのもなんですが、私はプライドが人一倍高く、「仕事とプライベートを混同するようなダメ女にはなりたくない」という意識を強く持っています。
そのため、「もしかして、チャンスかも」と思えるような出会いがあっても、相手が仕事関係者だと、心のブレーキを踏んでしまうのです。

 

そこで、出会い系サイトで男を探すことにしました。
サイトなら、へんなプライドに縛られることなく、かなり本音で男探しができます。

 

これまでにサイトで6人の男性と出会って関係を結んできました。
そのいずれのケースでも、私は「歯科医」という仮面を脱ぎ捨て、「淫らな女」の本性をさらけ出すことができたのです。

 

今付き合っているのは、大学生。
弁護士を目指して勉強中の彼は、ベッドに入るとドSの本性をむき出しにします。
そして、何を隠そう、私はドМ体質なのです。
最初にエッチしたときはそれほどでもありませんでした。
それが、肌を重ねるごとに、彼氏の方から本性を見せるようになってきたのです。

 

そして、4回目の時、私はあまりの激しい攻めに、ほんとうに悶絶してしまったのです。
ベッドのシーツはびしょびしょになっていました。
最高のセフレが見つかったと思っています。
彼とはいずれ別れる時がくることでしょう。
その時はまた、サイトで男探しをするつもりです。
【愛知県|30代|女|歯科医(開業医)】

今1番出会えている掲示板のある出会い系
▼▼▼▼▼


PCMAXを無料で試してみる >>



TOPへ戻る >>セフレ募集掲示板の出会い体験談集めてランキングにしてみた結果


セフレ募集掲示板体験談